元気100選総合トップトップページ新着記事20世紀の出来事『胡蝶蘭通販.com』


記念日プロデュース | フラワーギフト
 

誕生日のフラワーギフトの相場

フラワーギフトを贈るシチュエーションの定番は誕生日です。
誕生日は、自分の生まれた一年で一番大切な日。
フラワーギフトは、そんな大切な誕生日を華やかに演出してくれます。
しかし、フラワーギフトを贈るとして、どんな種類をいくらくらいで要すればいいのか悩みどころですよね。
フラワーギフトを贈る相手別に、種類や大体の相場をご紹介したいと思います。
≫続きはこちら

恋愛上手とっておきの方法

恋愛上手とっておきの方法

  • 作者: キャシー天野
  • 出版社/メーカー: グラフ社
  • 発売日: 2005/02
  • メディア: 単行本




恋愛書籍ランキング




1.彼女や奥様へのフラワーギフト
フラワーギフトを贈られる事は、女性にとってとてもうれしいものです。
バラの入った花束などが見た目も豪華でお薦めです。
フラワーアレンジメントなら、最近ではデコレーションケーキの形をした誕生日にぴったりなものもあります。
二人の仲の不変をイメージして、長持ちするプリザーブドフラワーもいいですね。
値段の相場は、大体5,000円台くらいでしょうか。

2.ご両親へのフラワーギフト
自分の子供に誕生日を祝ってもらうのは、いくつになってもうれしいものです。
男親へのフラワーギフトは、手間のかからないプリザーブドフラワーや観葉植物などがお薦めです。
女親へのフラワーギフトは、いつまでも若くいてほしいという願いを込めて、花束やフラワーアレンジメントなどがいいですね。
値段の相場は、大体2,000円台くらいでしょうか。
日頃お世話になっているご両親には、気持ちのこもったメッセージカードも添えるといいでしょう。

3.お友達へのフラワーギフト
日頃から親しくしているお友達の誕生日を、フラワーギフトでお祝いなんてちょっとおしゃれだと思いませんか?
お友達に贈るフラワーギフトには、情熱的な色のお花よりも元気が出るような色がお薦めです。
花束よりもフラワーアレンジメントの方が大げさでなくていいでしょう。
値段の相場は、大体2,000円台〜3,000円台でしょうか。

贈る相手別に、フラワーギフトの種類と大体の相場をご紹介しましたが、一番大切なのは気持ちです。
受け取る相手の事を考えながらフラワーギフトを選ぶと、きっと心のこもった誕生日プレゼントになると思いますよ。




posted by フラワーアレンジメント 記念日プロデュース 記録の細道 at 19:24 | Comment(0) | フラワーギフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

PING送信プラス by SEO対策



金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康 |TOPページ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。