元気100選総合トップトップページ新着記事20世紀の出来事『胡蝶蘭通販.com』


記念日プロデュース | フラワーギフト
 

クリスマスの演出 その3

「クリスマスらしさを感じる演出ランキング」で3位にランクインしているのは、「クリスマスBGM」です。



やはり、クリスマスにはクリスマスソングがよく似合いますよね。
また、歌に限らず、ジングルの音だけでもかなり雰囲気が出ます。
クリスマスという記念日を楽しむ為には、音楽はかなり重要な演出要素と言えるでしょう。
では、クリスマスと言えばどのような曲を思い浮かべるでしょうか。
それは、ある程度年代にもよるかと思います。

まず、家族でクリスマスを過ごす場合。
子供に合わせたクリスマスソングを流すのが好ましいでしょう。
一番人気なのは、「真っ赤なお鼻の?♪」の歌いだしで有名な「赤鼻のトナカイ」でしょうか。
また、「ジングルベル」「サンタが町にやってくる」あたりも、軽快な音楽で、雰囲気が明るくなるかと思います。

10?20代の恋人が二人きりで過ごすクリスマスの場合はどうでしょう。
2000年以降のクリスマスソングというと、冬の曲として有名な桑田佳祐さんの「白い恋人達」、CHEMISTRYの「My Gift to You」、中島美嘉さんの「雪の華」辺りでしょうか。
30?40代の場合は、かなり選択肢が多いでしょう。
定番中の定番、山下達郎さんの「クリスマス・イヴ」、B'zの「いつかのメリークリスマス」、ワム!の「ラスト・クリスマス」、マライア・キャリーの「恋人たちのクリスマス」といったところです。
50歳以上でクリスマスを夫婦水入らずで過ごす素敵な家庭なら、ジョン・レノンの「Happy Christmas」や、坂本龍一さんの「戦場のメリークリスマス」などが雰囲気が出るのではないでしょうか。

記念日演出として、BGMは非常に有効です。
音楽というのは人の心にダイレクトに伝わってきます。
記念日に相応しい音楽を鳴らし、みんなで、あるいは二人でクリスマスを満喫しましょう。




posted by フラワーアレンジメント 記念日プロデュース 記録の細道 at 15:00 | Comment(0) | クリスマスの演出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

PING送信プラス by SEO対策



金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康 |TOPページ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。