元気100選総合トップトップページ新着記事20世紀の出来事『胡蝶蘭通販.com』


記念日プロデュース | フラワーギフト
 

結婚記念日の演出 その5

お子さんがいる家庭では、結婚記念日に行う演出としては二通りあります。

一つは、お子さんを親などに預け、夫婦二人だけの水入らずの結婚記念日の演出を行う。
もう一つは、お子さんと協力して、その家庭ならではの結婚記念日を演出する。
お子さんがまだ小さい家庭では前者、ある程度の年齢に達したら後者が好ましいでしょう。

お子さんと協力して結婚記念日を演出する場合は、飾り物などを手作りで作ってみてはいかがでしょう。
結婚記念日の一月くらい前から、折り紙や画用紙を使って様々な飾り物を作ります。
また、絵など描いてもいいでしょう。
子供に夫婦の結婚式のビデオを見せて、その様子を絵に描いてもらうなどしてみれば、結婚記念日として一生の思い出になるのではないでしょうか。

また、手作りでなくとも、オリジナルの絵本を依頼し、それを子供に読んでもらうという演出もありです。
その夫婦の馴れ初めなどをストーリーにして、絵本を作ってもらうのです。
オリジナルの絵本の依頼というと相当お金が掛かりそうに思われますが、実は結構リーズナブルなのです。
1万円もあれば、結構本格的なものが作れます。
世界に一つしかないと考えれば、また本格的なディナーを食すると考えれば、決して高い金額ではないでしょう。
形に残るものなので、その絵本を読むたびに当時の事や結婚記念日の事を思い出し、感動に浸ることができます。
とても素晴らしい演出ではないでしょうか。
是非実践してみてください。

posted by フラワーアレンジメント 記念日プロデュース 記録の細道 at 15:00 | Comment(0) | 結婚記念日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

PING送信プラス by SEO対策



金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康 |TOPページ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。